5周年を待たずして、閉店されました...
f0201711_23184387.jpg

いつもJazzyな音楽が流れていて、とても心地よいお店でした。
5月に訪れた時は、まさか6月に閉店するなんて...とても残念でなりません。
f0201711_23214223.jpg

大好きだった、「ラムレーズンのアフォガード」
f0201711_2322179.jpg

さらば Parfum et Cafe SILLAGE
福井のカフェ
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-07-25 23:27 | Cafe

東尋坊夕景

ファイア~来ましたね~!
f0201711_10294536.jpg

久し振りに、..東尋坊でも撮影。
10年くらい前は、しょっちゅう来てたんですけどね...
観光客が多くなり過ぎて、敬遠(^^;
朝焼け・夕焼け写真

福井県

More...
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-07-24 10:41 | トワイライト | Comments(6)

さぁ~夏だ!

暑中お見舞い申し上げます!
f0201711_1053567.jpg

「アロマティカス」通称スープミントと呼ばれるハーブ。
とても香りがよいですよ~
水差しでどんどん簡単に増やせます^^
北陸地方もいよいよ「梅雨」が明けたと見られるとの発表が。(7/22)
アロマティカス
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-07-23 12:34 | Summer | Comments(4)

玉虫

これが玉虫だと知ったのは、小学生の頃。
父の実家がある田舎で、初めて見た。
その時は、すでに昇天しており翅の色艶だけが今でも脳裏に焼き付いていた。
f0201711_15125831.jpg

滑空している”それ”を見つけたとき、即座にもしや玉虫..?と思った。
全長5~6cm、飛び方がカミキリとは違うような・・
そう思った矢先、近くの電柱に着地した。上の画がそう。
この際、もっと近くで見ておきたい・・
そぉ~っと手を伸ばし、、、ちゃまえてみた^^
f0201711_15191725.jpg

弩アップですが(^^)
眼、触覚以外の殆どが綺麗な衣で包まれていた。
ごめんね、ありがとう、、さようなら・・空へ戻してあげました。

玉虫とは・・
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-07-18 15:29 | 自然・風景 | Comments(4)

本日は、完全にノーマーク。
ところが、夕暮れが迫るころ怪しい雲の流れを発見・・
なんてこった、こんな日に限ってコンパクトしかない~TT
f0201711_10271246.jpg

朝焼け・夕焼け写真

FinePix F100fd

More
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-07-10 10:32 | 夕焼け・夕陽 | Comments(6)

夕日色に染める渚

これで、あなたも夕暮れのTORIKOですね♪
f0201711_093867.jpg

朝焼け・夕焼け写真

日本海
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-07-06 00:13 | 夕焼け・夕陽 | Comments(2)

燦々と

いよいよ暑くなって来ましたね...
f0201711_23572866.jpg

朝焼け・夕焼け写真
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-07-03 00:01 | 夕焼け・夕陽 | Comments(6)

f0201711_2336239.jpg

福井

朝焼け・夕焼け写真
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-06-29 23:39 | Asayake

もしかしたら、夕焼けになりそうな気配。。18:39
f0201711_2364394.jpg

やがて、水平線上の雲が薄くなり淡い黄色に。。18:45
f0201711_2382944.jpg

雲の手前に女神さま出現。。19:16
f0201711_23114350.jpg

摩訶不思議、茶褐色の空色に変色。。19:22
f0201711_2319989.jpg

やがて、高い空に見え隠れする青空色と混じり合い紫色へ。。
f0201711_23233629.jpg

そして、ドラマチックサンセット最終景へ。。19:43
f0201711_23271892.jpg

【6.25撮影】
福井県

夕焼け写真

[PR]
# by hanami_yagura | 2016-06-27 23:32 | 夕焼け・夕陽 | Comments(4)

気比神宮

敦賀には、度々訪れているのにも関わらず
未だ一度たりとも訪ねたことがなかったが
先日、初めて参拝。
だが、その境内たるやガッカリしきり。
池泉庭園では、水が濁り木々が伸び放題。
池泉の面前に建てられている「絵馬堂」は、柱が傾き倒壊が危ぶまれる有様。
しかも、このような構造体に屋根瓦だけは新装されているが・・
f0201711_22413330.jpg

f0201711_2244385.jpg

中に奉納掲げられている絵馬も損傷が激しく痛々しい。
f0201711_22421219.jpg

年代だけ追えば、明治二年から十五年と結構古い額が見受けられた。
何とか補修できないのだろうか・・・?
f0201711_22441219.jpg


朱塗りの・・
[PR]
# by hanami_yagura | 2016-06-27 22:46 | D-Trip

夕景・夜景・城郭and風景