五月雨

新緑の朝倉氏遺跡館跡。
3方を水濠で囲まれた館跡から4つの郭より成る。
とりわけ著名なのは、濠を隔て見るこの風景。
この向唐門は、旧館の門ではなく後に朝倉義景の菩提を弔うために
建てられた松雲院の門と云われる。
この春、長年の風雪に耐え傷みが激しくなっていた門扉が新装された。
f0201711_1034256.jpg










湯殿跡庭園
巨石を配置した庭園。
f0201711_10194340.jpg

風呂に入るのに、イチイチ山を上がらねばならなかったのか...?
巨大な空堀を隔てて、中の御殿跡。
空堀を望む土塁には一部石垣が見られる。
f0201711_10224849.jpg

この郭から、復元武家屋敷街が望まれる。
f0201711_10261128.jpg


f0201711_10283811.jpg

無名の郭を経て、、、諏訪館跡庭園。
f0201711_103129100.jpg

巨石を配した、池泉回遊式の庭園で背後の築山より遣水が復元されている。
朝倉氏館跡
[PR]
by hanami_yagura | 2017-06-04 10:40 | 自然・風景

夕景・夜景・城郭and風景